ホーム

抜け毛が1日に100本以上|もしかしてAGAかもと思ったら

抜け毛が目立つシチュエーションということで
最も多いのは、シャンプーの時でしょうか。


他にも、ドライヤーで髪をかわかしている時にパラパラと洗面所に落ちたり
手ぐしをする度に抜けてしまう。
起床時の枕に抜け毛がたくさん


こんな時に、抜け毛が気になるという場合が多いですね。
通常の生え変わりということを考えれば
大体の数字ですが、日に100本くらい抜けて
新しく生えてくるという計算でOK


ただ、AGA場合は、髪がしっかりと成長しきらないまま抜け落ちてしまいます。
こういう時は、要注意
徐々に進行していくことが十分に考えられます。


AGAかもしれないと思っている場合には
髪の毛が抜ける原因が男性ホルモンにあると言っても過言ではありません。
毛根で男性ホルモンDHTが出す指令により
成長しないままの髪が抜けてしまいます。


対策としては、この男性ホルモンを抑制する必要があります。
そのDHTを抑制するという栄養素が
亜鉛・大豆イソフラボン・ノコギリヤシになります。


そして、元気な髪を取り戻すために必要なことが
髪の毛を作る毛根を元気にしてあげることです。


毛根を元気にしてあげるには
育毛剤がとても重要になります。
肌が荒れれば保湿剤を使うように
毛根に元気がなくなれば
育毛剤で栄養を与えて元気にしてあげること


つまり、男性ホルモンであるDHTを抑制してあげること
そして、毛根に元気を与えてあげること
これが出来た時には、100本あった抜け毛も
治まってくることと思います。


育毛は、失敗する人が多いと言われますが
個々のポイントをしっかり知識として持っていることで
回復させることが出来る確率は上昇します。

肌が弱い人でも育毛剤使えますか?育毛対策で結果が出ない人へ

肌が弱いから育毛剤が使えない・・・


このように思っていませんか?

何かを使うとすぐに赤みが出たり

かゆみが出たり・・・


確かに、そのまま放置しておくと

一生髪の毛が生えてこない頭皮になるという報告もあります。

特に強い育毛剤と言われるものについては


ただ、最近は体に優しい薬用の育毛剤というのもたくさんあります。

こういったものをうまく使っていくことで

肌が弱いという人でも育毛剤を使って対策できるようになります。


育毛は、なかなかすぐに効果が出るものではありません。

3ヶ月目くらいまでは、何となく効果があるかもと言った感じで

半年くらい使って、ようやくうまく行ってるとわかるようになります。


肌が弱いから育毛剤を敬遠している人も

薬用で自分の肌にも使えるものをぜひ探してみてください。

最近では、一ヶ月ほど使っても全額返金保証が付いているものが多くなっています。


こういったものを利用できるって本当に良いですよね。

女性が使う化粧品なら、色んな所でサンプルを置いてくれてて

それを使って自分の肌で使うことが出来ますが

育毛剤は、なかなかサンプル商品があるものって見当たりません。


そうして、自分に合った育毛剤を見つけることができたら

プラスαが必要になります。

本当は、育毛剤を使う前から、やっておきたい対策です。


それは、男性ホルモンを意識した対策です。

亜鉛やノコギリヤシ・大豆イソフラボンといった

ジヒドロテストステロンを抑制すると言われる栄養素を

出来る限り取り入れた食事を摂ること


なかなか難しいのでサプリメントでというのでもありだと思います。

こうして、男性ホルモンを意識した対策と

育毛剤によって頭皮の毛根を元気にしてあげることで

少しずつ成果が見えてくると思います。

Return to page top